hello!BEAUTIFULWORLD

WELCOME! MY BEAUTIFUL FRIENDS!!

ていぱーくと郵便箱の思い出

Posted by あまりリス on   0 

東京スカイツリー


かつて大都会のド真ん中、大手町に「ていぱーく」という博物館がありました。

〈正式には逓信(ていしん)総合博物館〉


大手町といえば、デカイ新聞社、デカイ銀行ほか世界に名だたる企業の入るビルが立ち並ぶ、ザ・オフィス街。

そんな世界を動かすハイスピードな印象の街にも関わらず、この博物館はいつ行ってもそんなに人が多くなくて、ゆっくり見ることができました。


1階のロビーもちょっとした売店と地味な机と椅子だけで、「まぁ、ジュースでも飲んで、お手持ちの弁当でも食べてくださいよ」ってなくらいの雰囲気で、のーんびり営業していたんですね。


1964(昭和39)年竣工だそうですから建物自体は古く、後から建った高層建築よりも、もちろん遥かに低層でしたが、敷地はゆったりとスペースを使っていて、むしろこんな一等地になんて贅沢な・・という、佇まいでした。


そんな、都会なのにゆっくりした時間を過ごせる不思議な空間だった「ていぱーく」さんでしたが、大手町エリアの再開発に伴い2013年8月をもって、この地での約50年の歴史に幕を閉じたそうです。


今では「郵政博物館」に名前を変えて、スカイツリーソラマチ9Fで営業されています。

あそこなら、観光客もいっぱい来るだろうし、たくさんの人に見てもらえたらいいな、

と密かにこの施設のファンだった私は思うのでした。


《おまけ》

郵便3


「書状集箱」から「郵便箱」に名前を変えたポスト


郵便箱」という言葉に馴染みのなかった当時、

トイレと間違えて、この箱に用を足してしまう人も居たとか。。

(だって「便」って書いてあるから・・! A^_^; )


英語教室の時に英文で発表したら、イギリス人の先生がメチャクチャ受けてた。( ̄▽ ̄;)

関連記事

あまりリス

WELCOME! MY BEAUTIFUL FRIENDS!! このサイトでは、楽しいこと、ハッピーなこと、不思議なことを発信したりまとめたりして、みんなで「楽しい」を共有します。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。